トヨタ産業技術記念館

トリップアドバイザー”旅好きが選ぶ工場見学&社会科見学ランキング”、今年も1位の座を譲らない。この記念館、1994年6月の開館というから、もう25年ちかくになる。トヨタグループが企画・運営する。この記念館、トヨタ発祥の工場跡地に開設されたとか。延べ床面積が27000㎡という広大な建屋は、ほぼ繊維機械館と自動車館が占める。繊維機械館はまるで紡績工場、”糸を紡ぐ、布を織る”は、機械を稼働させて見せてくれる。自動車館、そこはまさにトヨタの自動車づくり、1号車から現代までを、身近にみることができる。名鉄本線名古屋駅から一つ目、栄生(さこう)駅5分の所にある。大きなビルを探しても見当たらない。